2015年3月30日月曜日

国内初!飛行機のうえでのクラシックコンサート♪

♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬

国内初!飛行機のうえでのクラシックコンサート♪

宮崎市で開催される宮崎国際音楽祭。カーネギーホールの館長を務めていたアイザック•スターン氏が企画運営に携わったことで有名な音楽祭で、今年で20回目を迎えます。

第1回開催時には、宮崎県の小学6年生1800人を無料招待して「子供のための音楽会」を開催し、スターン氏自らが7曲を演奏。自身の音楽家としての生い立ちを語り、子供たちに深い感動をもたらしました。以後も宮崎県内の小学生は、毎年この音楽祭に無料招待され、世界のトップレベルや注目の若手の演奏を生で聞ける貴重な体験を重ねています。

その宮崎国際音楽祭のブームアップイベントとして4/21(火)に行われる「UMKフライトコンサート」。地元テレビ局であるテレビ宮崎がANA機をチャーター!宮崎国際音楽祭音楽監督でバイオリニスト奏者の徳永ニ男氏ほかによる国内初の機上演奏会が開催されます。

飛行機好きの方も、音楽好きな方も必見のこのイベント!100名様無料ご招待となっています。申込み期限は明日、3/31まで。興味のある方は忘れずにお申し込みを。
なお、宮崎ブーゲンビリア空港発着のため、そこまでの交通費は自己負担となっています。

申込み、詳細はリンク先をご確認ください。

2015年3月26日木曜日

猿島「カクレヨン」&イングレス「SAKURA MISSION CAMPAIGN」

◎親子旅おでかけ情報◎ ‪#‎親子旅‬
♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬
【猿島「カクレヨン」&イングレス「SAKURA MISSION CAMPAIGN」】
市をあげて「イングレス」で観光推進をしている横須賀市。それだけではなく、親子で同時に回りながら楽しめる企画も用意されています。
ただいま開催中の「親子」と「大人」向けのイベントをそれぞれ紹介します。キーワードは「猿島」「ミッション」!
東京湾唯一の無人島「猿島」。軍の要塞として使われていた歴史があり、今でもその名残が色濃く残っています。暖かくなってきた今の時期、大人は「イングレス」子供は「カクレヨン」で猿島を歩き倒す一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【2015/3/1~4/19 親子旅:カクレヨン
猿島に隠れている15匹の「カクレヨン」を探して賞金をゲットするこの企画。
乗船券付きパンフレット(2000円)を購入→ ヒントを頼りに指定の5匹を発見→ 記念品GETチャンス!→ 15匹全て探しだせたら→ 賞金3万円が10名様に!!
かなり本気で隠しているそうなので、親子協力してミッションクリア目指してくださいね。
http://kakureyon.strikingly.com/
価  格:2,000円(税込み) 乗船券・ヒント付き
購入方法:各販売場所にてカクレヨンパンフレット購入の旨をスタッフにお伝え下さい。
販売場所:三笠桟橋 よこすかポートマーケット
※特別特典:京急電鉄が発行するよこすかグルメきっぷをご利用の方は、「専用緊急ミッション追加」+「パンフレット400円引き」の特典が受けられます。

【2015/3/14~4/15 大人旅:イングレス
「イングレス」をご存じですか?それはGoogleが提供する位置情報を利用したスマートフォンゲーム。ゲームの特性上外を出歩くことになるので、健康増進・引きこもり脱出などゲームを超えた効果も報告されています。武蔵小杉はゲームのPOINT密集地であり、日々参加者も増えている様子です。近所で楽しむのも一つですが、休みを利用して足を伸ばしてイベントに参加してみてはいかがでしょうか。
横須賀市で開催中のイベント「SAKURA MISSION CAMPAIGN」では、市内の桜まつりミッションを1つクリアして応募すると、ゲームをより楽しめるグッズが抽選で当たります。イングレス飴やバッテリーチャージャーなどエージェントにとっては魅力的な品々。
要項・条件は次のサイトでチェック!→http://cocoyoko.net/ingress/blog/2015/03/sakura-of-yokosuka.html
横須賀でイングレスを楽しむ前にこのサイトも要チェック。モデルルート有。→ http://cocoyoko.net/ingress/

2015年3月25日水曜日

みかんまみれイベント 「あじみかんcafe in いな暮らし」

◎親子旅おでかけ情報◎ ‪#‎親子旅‬ 武蔵小杉から電車で一本!

瀬戸内特有の温暖寡雨な気候のため「この島で作れない柑橘はない」とまでいわれる愛媛県の中島。

その中島に本部を置き、東京に支部をもつ「音楽と農業で地域を結ぶNPO」Noon(農音)さん主催のみかんまみれイベント「あじみかんcafe in いな暮らし」が3/28(土)〜29日(日)の2日間、稲城の一軒家カフェいな暮らしさんで開催されます(最寄駅:JR矢野口駅)。

2011年に首都圏で活動していたバンドマンを中心に発足した農音さん。若者の集団移住によって、衰退する地方の主力産業を復活させ、過疎化の進んだ地域を活気づけようという目的のもと、50名前後(2014年6月現在)のメンバーが参加しています。

中島に先発移住した2名が育てた柑橘類を、東京支部メンバーが首都圏でPRしたり、販売サポートするなど、地域と都市部を相互に物と人が行き来するパイプラインをつくって、3年間で30人もの人が中島に移住し、中島における交流人口の増加にも貢献しています。

そんな農音さんが育てた超一級の柑橘類を堪能できる貴重な機会!関東では手に入りにくい品種の販売もあるそうです。

さらに、注目は、売切れ必至のみかんティラミスとみかんの大敵、イノシシを食べてしまおうという企画。初日ランチでは、猪チャーシューが登場!すでに、ランチの予約はうまりつつあるそうなので、予約して参加することをオススメします。

様々な柑橘類を見て、触れて、味わって。柑橘類を楽しみながら、島暮らしの魅力に親子で触れられるイベントです。

詳しくはリンク先からご確認ください。

2015年3月24日火曜日

「人口18万人の街がなぜ美食世界一になれたのか」(高城剛、祥伝社新書)

旅リオタイム ‪#‎旅リオ‬
様々な旅に関する本をご紹介する「旅リオタイム」。

本日ご紹介するのは、バスク地方にある美食の街、サン•セバスチャンを取り上げた「人口18万人の街がなぜ美食世界一になれたのか」(高城剛、祥伝社新書)。

KTS【私のイチオシ旅グルメ】の回で、参加者様イチオシ!として、スペインのバスク地方とピンチョスをご紹介いただきました。

スペインのバルで味わうピンチョスはひと串2ユーロくらい。300種類以上のピンチョスのなかから、お店のオリジナルやお気に入りを探して、相性抜群の発砲ワインやビールと一緒に頬張れば、たちまちその美味しさの虜になってしまうそう!

サン•セバスチャンはそんなピンチョス発祥の地。

観光資源がないサン•セバスチャンが美食の街として成功した秘訣のひとつは、新しいレシピや調理方法をお互い教えあったり、美味しいレシピを公開し、みんなで共有(「食のオープンソース化」)することで、結果として街全体のレベルがあがり、「ここに来れば美味しいものをたくさん食べられる街」となったから。

「ここに来れば楽しく旅の話ができる、旅の話が聞ける場」を目指して、KTSは今後もゆるーく活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします♪

最後に、高城氏の巻末の言葉。
「世界を知る。
そのうえで己を知る。身の丈を知る。
古いモノを守り、あたらしいモノを融合させ「いま」を考える。
そして、オープンな姿勢で、多くの者とシェアしていく。」
KTSも世代を超えて、多くの方と旅のもつチカラを感じていけたらと考えています。
ぜひ、本日午前の投稿で紹介したお得な航空券を活用したマドリード経由サン•セバスチャン行きをあなたの妄想旅行の1ページに加えてみてくださいね。

 

2015年3月23日月曜日

スイスデザイン展 @東京オペラシティ アートギャラリー

♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬

スイスデザインと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。旅行・山登り・災害時に欠かせない「ビクトリノックス」、美しく精巧な積み木「ネフスピール」、スウォッチにル・コルビュジェ等、実は身近な所にスイスデザインは佇んでおります。

7つの章から成るこの展覧会のKTSお薦めは2章目の「観光・交通のデザイン」です。
 “小さな国土に雄大なアルプスの高峰や豊かな森と美しい湖をいただくスイス。19世紀以来発達をとげた観光システムをめぐるデザインは、スイスのデザインの水準の高さを示すとともに、スイスという国のあり方もヴィヴィッドに伝えます。そして、「観光立国」に果たすデザインの役割は、2020年に東京オリンピックを控えた今日の日本にも通じるホットなテーマでもあります。 ”

沢山のスイス鉄道のポスターが飾られ、その中央のプロジェクターで映しだされた駅舎に、ハンス・ヒルフィカーデザインのスイス鉄道時計が飾られているのがたまらなく素敵です。

また、スイスを代表する分野の異なる8ブランドの展示も必見です。※( )内はKTS的注釈。
・ネフ社(ネフスピール:積み木) ・フライターグ(使用済みのホロを使ったバッグ等。リサイクルとデザイン) ・バリー(リボンメーカーとして創業したそう) ・ビクトリノックス(アーミーナイフで他の追随を許さない200点ほどの展示!) ・USMハラー(鉄骨モジュラーシステムを家具に応用) ・ECCO(インテリアファブリックメーカー デザイン原画も展示) ・シグ(アルミ加工のトラベラー水筒) ・スウォッチ(従来のスイス時計のイメージを覆したウォッチ)

バウハウス出身、デザイン・建築・絵画・教育など多彩に活動した「マックス・ビル」から、近代建築の巨匠「ル・コルビュジェ」の哲学を通して、スイスデザインを掘り下げた展示は、デザイン・建築好きには堪らない内容。

会期が迫っているので行けない!という方はぜひWebページをご覧ください。洗練されたスイスデザインの展示会場の写真が多く掲載されているので、雰囲気だけでも感じ取って頂けるかも。
お出かけの際には公式サイトをご確認下さいね。
http://www.operacity.jp/ag/exh172/

【スイスデザイン展】
期間:2015年1月17日[土]─ 3月29日[日]
会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
開館時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日、2月8日[日](全館休館日)
入場料:一般1,200(1,000)円、大・高生1,000(800)円 中学生以下無料 *同時開催「収蔵品展050 木を彫る」、「project N 59 河合真里」の入場料を含みます。
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

2015年3月19日木曜日

2015/3/22 夢見ヶ崎動物公園 春の動物園まつり



◎親子旅おでかけ情報◎ ‪#‎親子旅‬

“動物園なのにペンギン”でおなじみの夢見ヶ崎動物公園にて「春の動物園まつり」が開催されます。
当日は飼育係による動物ガイドツアーをはじめ、バックヤードツアー・餌やり等、動物企画が盛り沢山。普段は動物とのふれあいは出来ないこの園ですが、この日は「動物ふれあいコーナー」が用意され、ポニー乗馬体験、ヤギ・ヒツジなどと遊ぶことが出来ます。
簡単な売店しかないので、お昼をはさむ場合は持参するのがベスト。当日先着の企画は10時から事務所前で整理券を配布するので、ご確認の上おでかけ下さい。

日時:平成27年3月22日(日)午前10時~午後3時

★動物ガイドツアー
飼育係による動物のガイド。午前・午後併せて、動物公園を一巡します。・午前の部午前11時~ オマキザルの仲間、シカ、ラマ、ロバ、アライグマ、ミーアキャット、アライグマ、インコ、キジの仲間など・午後の部午後2時~ マーモセット、レッサーパンダ、ペンギン、シマウマなど
★バックヤード(動物園の裏側をみてみよう!)ツアー
1回目午前10時30分 2回目午後12時45分 3回目午後1時15分
※各回先着15名(午前10時より事務所前にて整理券配布)
★動物もぐもぐタイム
シマウマに餌をあげてみよう!
シマウマ 午前10時30分~午前11時
※先着100名(午前10時より事務所前にて整理券配布)
★体験ゲーム『フラミンゴの休息』
1回目午前11時 2回目午後2時
★コンサートコーナー(迦併舎オールスターズ)
★動物ふれあいコーナー(福田牧場)
ポニー乗馬体験、ヤギ・ヒツジなどと一緒に遊ぼう!
★野鳥クイズコーナー
(神奈川県野生動物リハビリテーター)
★その他
竹とんぼづくり体験コーナーなど

※雨天中止
※当日は公園内駐車場の利用ができないので、電車かバスの利用がオススメです。鹿島田駅(徒歩20分)・新川崎駅(徒歩15分)横須賀線小杉駅からバスも出ていますが、本数が大変少なくなっていますので、必ず時刻表をご確認の上おでかけ下さい。時刻表→http://www.kcbn.jp/loca/tmtbl/DestWeb/00520_01_3_3.html

2015年3月18日水曜日

第2回公募 “世界旅写真展”@APART GALLERY

♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬

コワーキングスペースYou+にてKTS参加メンバーによる「旅の写真展」がスタートしましたが、プロによる「旅の写真展」も同時にご覧になってはいかがでしょうか。

テーマはズバリ「旅」。80ヶ国以上、1000点を超える作品より選抜された11名のプロフォトグラファーによる「旅」の写真展です。場所は用賀APART Gallery&Library|アパートギャラリー&ライブラリー。2013年9月に世田谷区瀬田に生まれた300冊の写真集と300冊の建築関係書が揃う交流型空間です。

「APART」の文字は「A is Architecture」「P is Photograph」「A is Art」「R is Renovation」「T is Travel」と分解され、意味を持ちます。この5つの言葉から生まれて、テーマとして運営されているのがこのアパートギャラリー&ライブラリーです。写真展と日程が合わない方も、このテーマに共感される方はぜひ足を運んでみてください。

会期中の土日には、旅を題材にしたフリートークや対談イベントが開催されます。作家によるお薦め旅バイブル本を語る会や、旅写真家によるトークなど、毎回テーマを決めてトークしているKTSとしては気になるイベントです。予約は受け付けてないそうなので、当日はお早めに会場へGo!
詳細はリンク先にてご確認下さい。→ http://833apart.com/archives/1394

展示期間|2015年3月14日(土)〜22日(日)|連日11時〜18時
展示場所|APART GALLERY(世田谷区瀬田4丁目29番地11号833ビルディング)用賀駅より徒歩9分
 ※1階写真展会場(入場無料)|3階イベント会場(有料各500円) 3階同時開催|第一回入選者西山えり氏個展”a cup of coffee”

2015年3月17日火曜日

「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」2015/2/20~

♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬ ◎親子旅おでかけ情報◎ ‪#‎親子旅‬ 武蔵小杉から電車で一本!

~単位で遊ぶと世界は楽しくなる。単位を知るとデザインはもっと面白くなる~
東京ミッドタウンガーデン内のデザインミュージアム「 21_21 DESIGN SIGHT」で開催中の企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」

自分のイメージするりんごの大きさをセンサーで感じ取って表示する作品や、1メートル原器のレプリカ。楽しく目で見える質量の比較から、情報・時間に比較等、目で見て、体感して感じる「単位」の展示が沢山!子供は体感して楽しみ、大人は細かい説明まで読み込んで深い理解を楽しめる、知的好奇心をくすぐられる企画展です。

単位展コンセプトショップ「Measuring shop」では「単位」をモチーフとしたグッズが沢山!オリジナルの「単位てぬぐい」は単位好き・数字好き・そして建築好きには堪らない逸品。
会期中に足を運べなくても、参加型Web企画「1-100のものさがし」に参加することで単位の世界の面白さを垣間見ることが出来ます。1cmから100cmのものを探して、長さを測って、Twitterで投稿。その中から審査員に選ばれたものはWebに掲載され、企画独自のものさしとして完成します。

安藤忠雄設計の建物内で開催されるこの企画展、単位や身近な数字に対する感性を育ててくれるはず!FBページでは展覧会の裏側もUPされているので、要チェックです→ https://www.facebook.com/2121DESIGNSIGHT/timeline

お出かけ前には予習も兼ねてこちらのリンクをご確認下さい→http://www.2121designsight.jp/program/measuring/

【企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」
会期:2015年2月20日(金) - 2015年5月31日(日)
休館日:火曜日(5月5日は開館)
開館時間:11:00 - 20:00(入場は19:30まで)
入場料:一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
その他各種割引についてはご利用案内をご覧ください

2015年3月16日月曜日

【軽くご報告】2015/3/14『あなたのイチオシ「◯◯館」!』



参加者7名で合計20もの「館」の話が飛び出してきました。日本&外国そして、絵本の世界の「館」まで!まだまだ尽きないテーマですね。最後にはちょっぴり旅の費用の押さえ方談義も。
また、当日はホワイトデー。常連さまからの差し入れが嬉しかったです。ありがとうございました。

さて、次回は4/19(日)「グリーンドリンクス川崎 #6 コミュニティ型の観光で川崎と世界をつなぐ」。世界190ヶ国以上の地域で宿泊場所を借りたい人と貸したい人を繋いでいる「Airbnb」とのコラボ企画を開催します。どうぞご期待ください。

イベントページはこちら→https://www.facebook.com/events/607446429357258/

2015年3月14日土曜日

「金沢のデザイン 旦那衆とその継承の力」

♪ちょっとオトナのトラベラーズスポット♪ ‪#‎オトナ‬

松屋銀座7階 デザインギャラリー1953企画展
「金沢のデザイン 旦那衆とその継承の力」

本日2015年3月14日 北陸新幹線が開通します。今まで4時間程必要だった東京~金沢間が直通2時間半で結ばれることになりました。※北陸新幹線スペシャルサイト→ http://hokuriku-w7.com/

デザイン都市としても世界中の注目を浴びる金沢。
玄関口の金沢駅自体が、アメリカの旅行雑誌「トラベル・レジャー」にて「世界で最も美しい駅14戦」のうち、日本で唯一選ばれる快挙を遂げています。その他、日経新聞「子連れで満足、美術館・公園ベスト10」 2位の「金沢21世紀美術館」をはじめ、世界の魅力的な図書館 ベスト20(米国旅行ガイド・フォダーズ)にランクインした「金沢海みらい図書館」等デザイン好きには堪らない都市のひとつと成長しました。

銀座松屋で開催中の「金沢のデザイン 旦那衆とその継承の力」では、デザイナー・川上元美氏監修の元、金沢で長い社歴を持つ企業5社それぞれの考え方から「金沢のデザイン」を紐解いていきます。新幹線によって物理的な移動時間が短縮された金沢ですが、デザインと伝統の力を垣間見ることで、より心理的な距離感が縮まる、そんな期待を込めて。

参加企業
石黒商店(骨董)、加賀麩不室屋(加賀麩)、柴舟小出(和菓子)、福光屋(日本酒)、丸八製茶場(加賀棒茶)
展覧会概略
タイトル:第712回デザインギャラリー1953企画展「金沢のデザイン 旦那衆とその継承の力」
会期:2015年2月26日(木)〜3月23日(月)午前10時〜午後8時・最終日午後5時閉場・入場無料
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
主催:日本デザインコミッティー
協賛:金沢クラフトビジネス創造機構
展覧会監修:川上元美

2015年3月12日木曜日

行ってきました→ 「会期延長!『チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地』」

お絵かき水族館
http://odoru.team-lab.net/art/art09.html

 今朝ご案内しました「会期延長!『チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地』」の#トラレポ!

「踊る!アート展」
大人の鑑賞にも耐えるデジタルアートがズラリ。日本伝統の美の形や身近な対象物が、デジタルならではの形で次々と表現される様に頭が少し混乱しました。解説と併せてじっくりと楽しみたい部門ですね。幼稚園児にとっては難しい内容でしたが、毛筆の漢字に触れるとその文字が持つ意味の世界がぱぁっと広がる「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」という展示には大人も子供も夢中に。


「学ぶ!未来の遊園地」
この部門では子供達は大喜び。大人も童心に戻って楽しむことが出来ます。
「体を動かす→変化が起こる→規則性に気づく」など、体も頭も使ってアートと触れ合います。年齢に応じた楽しみ方を子供自らが見つけて夢中になる様を見ているうちに、大人もとりこに。

展示会のチケットで常設の未来科学館の展示も見ることが出来るので、1日アートと科学の世界にどっぷりと浸かってみてくださいね。未来館のカフェも惑星カレー等、楽しいメニューが沢山ですよ!

天才ケンケンパ
http://odoru.team-lab.net/art/art10.html
1.クレヨンで用紙にお絵かき。2Dで塗られた車や建物が画面上で3Dになって動きます。
2.スキャンして...
3.UFOに釣られて画面に登場し...


4.ドスンと落とされて画面に根付き、車は動くよ。ここでも「KTS/OTS」ビルディングを建ててみました。
小人が住まうテーブル
http://odoru.team-lab.net/art/art13.html
メディアブロックチェア
http://odoru.team-lab.net/art/art14.html
「1凹凸をぴたりと合わせると色が変わるということ、2何色と何色を合わせたら何色になるという法則が存在していること、3積み重ねた場合におきる上下の合わせ方でも色の変化がおきるということ」の三つの法則
追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点 ‒ Light in Dark
http://odoru.team-lab.net/art/art02.html
世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う
http://odoru.team-lab.net/art/art01.html
カフェのメニュー。和デニッシュソフトにはミドリムシ入り。
惑星カレー♪












2015年3月11日水曜日

3/14 第14回こすぎトラベラーズサロン テーマ:『あなたのイチオシ「◯◯館」!』



【今週末開催!】第14回KTS 3月14日(土)10:00~コワーキングスペースYou+ テーマ:『あなたのイチオシ「◯◯館」!』

まだお申込み3名ながら、濃いメンバーが集まっております^^
ぜひ「ガッカリ”館”」をご存知でしたら、笑いと共にご紹介頂けたら楽しいです!

美術館・博物館・図書館・水族館・民俗資料館など「館」が付くところならどこでもOK!
今まで出会った中で印象深かった「◯◯館」を教えてください。ネタは全体・展示物・展示方法・建物自体・併設カフェやショップなど関わる事なら何でも大歓迎。